実はみんな悩んでいるあそこの黒ずみ。改善方法はあるの?

あそこの悩み、絶対女の子なら一度は悩んだことありません?ありますよね?

パッと見たときに気が付いてしまった・・黒ずみ。

気になるのはあそことVライン。

お風呂に入っても、温泉に行っても、水着を着たくてもVラインの黒ずみが気になって頭から離れない。

だから、なんとなくお出かけしにくいし出かけても積極的に行動できない。

Vライン綺麗な人がうらやましいな。と思うだけでは治らないんですよ。

あそこの黒ずみの原因と治し方

あそこの黒ずみ、そしてVIO。

女性の大切な場所なのにいったいなんでこんなにも黒くなるんでしょう。

あそこが黒んでいるのは男遊びが激しいんでしょう?

なーんて事もささやかれますよね。

実際には遊んでいる、いないなんて全く関係がなく、知ってしまえば黒ずみの原因は難しいことではないんです。

あそこの黒ずみ、Vラインの黒ずみは肌への摩擦が大きな原因といわれています。

あそこの摩擦なんてそんなに頻繁におきてるの?と思う方も少なくないでしょう。

摩擦と言っても体感、肌で感じる程度のものではないんですね。微量の摩擦から発生する微量の刺激が黒ずみの原因を作り出すんです。

体は肌に刺激を受けると、肌を守る為にメラノサイトからメラニンが生成されます。

このメラニンから発生する色素。これがメラニン色素です。

美白化粧品などでよく宣伝されているメラニン色素。

これが肌の奥底に溜まることを色素沈着と呼び、肌の黒ずみとして見えてくるんです。

摩擦と刺激。この二つの働きによって黒ずみとして見える。

では、どうやって発生するのでしょう。

答えは単純です。下着やナプキン、肌に密着するジーンズなど衣類など肌に接触することで発生します。

衣類を着用せずに日々を過ごすのは無理ですよね。基本的には黒ずみというのは誰にでもできて当然のものなんですね。

あそこの黒ずみは予防するもの

だからこそ黒ずみというのはできてからよりも、できる前に予防するものなんです。

よく、黒ずみケアのコスメなどが販売されていますが、勘違いされやすい部分をしっかり覚えておきましょう。

そもそも、黒ずみケアのコスメというのは黒ずみを消したり無くしたりするわけではないんです。

あそこの黒ずみは、肌のターンオーバーといった体がもつ本来の力で排出されていきます。

そして、排出されるよりもメラニン色素を作る量が多ければ黒ずみとなって見えてくるんですね。

だから、黒ずみケアコスメの考え方としては、メラニン色素を排出して余計なメラニン色素を作らない事にあるんです。

3~4か月は持続して利用してくださいと注意書きがあるコスメもありますが、これはちゃんと理由があるんです。

肌のターンオーバーは20代で約28日、年を重ねるごとに遅くなっていきます。

いくら黒ずみの原因のメラニン色素を作らない様にしても、排出されなければ効果を感じることはできないでしょう。

つまりはそういうことなんですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする